頭痛肩こりコース

頭痛がひどい女性

 

ほしみぐさでは「頭痛コース」がありますがそれを「頭痛肩こりコース」というように改めます。「肩こり頭痛コース」にしようか迷いましたが最初に頭痛をもってきたほうが頭痛メインの感じがしてよいような気がしました。  

大した違いはありませんが。

 

頭痛がある場合は首と肩は当然こっており、こっていないのに頭痛という人にはそんなにいるものではないと思います。

もし肩こりでないのに頭痛があるとすれば手技ではどうすることもできないちよっと危険な頭痛であるかもしれません。

 

頭痛の場合はもみほぐし中心の手技で背中・肩・首の緊張を和らげていきます。

 

それに少しだけ頭部もあわせて整体を進めていきます。

 

 

頭痛コースといっていますが、特別見た事も聞いた事もないようなことをするわけではなく頭痛が起こりやすいポイントにアプローチしていくだけで頭痛薬のお世話になる事が大幅に減っていきます。

 

しかし私が一生懸命に整体をしてもそれ以上に良くない事を毎日続けていれば当然頭痛は改善することはなくさらに悪くなっていきます。

蛇口をおもいっきり開けているのに、小さなおちょこで水をすくっているようなものです。

 

頭痛の整体は30分が基本になっていますが30分でも一般的なもみもみ屋さんや指圧マッサージ店の60分、90分以上の効果がだせますので決して時間が長ければいいというものでもありません。

長い時間揉んでほしいとか、時間が長くて安いのがお得だという価値観であるならば当院の整体は外れます。そういった方々は長ければ長い施術を受けているほど身体はけっして楽にはならないことも分かってほしいと思います。実際に長いマッサージを受けてみて頭痛が改善しているのならそれでもいいと思いますが。

 

要は余計な事に時間をかけても頭痛はよくならないということであり、必要な事だけを集中しておこなうのがベストな整体といえます。

 

私も時間がかかればかかるほどよくならないのはわかっており、よくならないからなお更時間をかけてなんとかならないものかと奮闘することになります。

そうすればますます悪くなるばかりで何回通っていただいてもよくなる傾向はありません。

 

以前までは時間があれば少しでも長い時間モミモミすることがサービスであると思っていましたが、今では時間が長ければ長いほど効果は薄くなる事がわかっておりモミモミすればするほど整体としては「駄目な整体」と言わざるをえないと思っています。

 

これからの時代益々頭痛と肩こり人口は増えていきますので、当院にしかできない整体でみなさんの頭痛を楽にしていきたいと思います。

 

私も頭痛だけを専門でしてもいいぐらいに思っていますが、今はそんなわけにもいかず走行している間にどこかで頭痛専門の整体院ができるであろうとここで予言でもしておきますか。

 

それでも私の頭痛に対する手技は何ら劣る事はありませんのでぜひ私を頼って下さい。