産後骨盤矯正コースの選び方

●産後骨盤矯正30分コース

身体では特に調子が悪いところはなく骨盤だけを整えたい方向けです。

また腰などが多少痛い事があってもそれほど気にならない場合も30分が適当です。

産後骨盤矯正では30分コースのご利用が約7割ですので大変人気のコースとなっています。

またダイエットが目的である場合は骨盤矯正の回数は最低12回に合わせて食事管理と適度な運動も必要になります。

悪い箇所があるのに30分を選択した場合で症状改善を望まれる場合は骨盤矯正にかかる時間が極端に短くなるので骨盤は2~3割程度しか整わないと考えて下さい。

 

●産後骨盤矯正40分コース

産後から腰痛になったり膝が痛くなった方向けです。

40分ですので症状は2件が限度になります。膝は片膝だけで一件としますので両膝が痛ければ2件扱いとなります。

あちこちと痛みがある場合や改善しない場合は基本回数6回を終えてからも通院して頂きますが骨盤は6回終了時点で整っていますのでそのまま終了しても構いません。

40分ならば症状が改善するのかと申しますと身体の具合によっては一日おきで一ヵ月や二ヵ月くらいは整体で調整しないと改善しない事もよくありますのでとにかく痛い場合や早く何とかしたい場合は整形外科も通いながら治療して頂くのが正しい考え方です。

 

 

●産後骨盤矯正+肩こり60分コース

60分コースは首の施術も行います。

他の症状のある方はこのコースは選ばないで下さい。

施術可能時間

平日 15時30分・16時45分

土日 13時・14時30分・16時

 

 

以下に説明があります。

 

産後の骨盤矯正では30分と40分がありますが、肩こりに対して時間内でする事ができませんでしたので産後骨盤矯正+肩こり60分コースというコースを用意しました。

 

短い時間で急いで首に施術すると正常な状態になれていない脳や体が対応できずに逆に調子が悪くなりめまい等をひきおこすこともこれまでの事例からあったので肩こりを骨盤矯正に組み込むことは私自身かなり慎重になっていることもあります。

 

産後の骨盤矯正でのカウンセリング時にはよく肩こりもあるのでしてほしいというご相談もありましたが、時間の関係上全く肩こりに対して時間をかけることが叶わなかったので「骨盤を整えるだけで30分かかりますから肩こりに対してはできません」と私の口からお断りをさせて頂いていました。

 

元々肩こりの整体30分というメニューがあるのには訳があり、肩こりには最低でも30分必要なので骨盤矯正とは別に肩こりというメニューを設けてあったのにそれを無理やり短い時間の中で骨盤矯正と肩こりをやってしまうのは本当はいけない事ですが45分コースに関しては首に対しての施術は極力省略しておこなうことで短時間での施術をしていきます。

 

これからこの45分コースと60分コースは時間や料金に関してはまた変更があるかもしれませんが現状ではこれが骨盤矯正と肩こりの両方をまかなえる精一杯のやり方ではないかと思っています。しばらくはこれで様子をみますのでご利用お願い致します。