金沢市ほしみぐさは産後骨盤矯正をメインとします

兼六園の桜

桜も咲いて本格的な春になりました。

 

気分転換でお散歩するのにもいい季節です。

 

春は誕生、生まれる季節といいます。

 

冬に閉まっていた骨盤も次第に開いてきますが、現代人はストレスや疲労があるとうまく開かない場合もあるようです。

 

年中イライラしている人はそうだと言えます。

 

整体的にみて骨盤は自律神経に大きく作用していますので、この時期はうまく開いてあげるようにしましょう。

 

 

世の中の認識では骨盤は締まっているのがいいという認識ですが実際はそうではなくスムーズに骨盤が開閉するのが理想で、閉める(締める)一方ではいけません。

  

産後の骨盤矯正という要望に応えたい

さて、整体院ほしみぐさでは「ほぐすことが主体であるソフト整体」から「整体らしい整体」へと移りつつありましたが、こにきて産後の骨盤矯正をメインとして行おうと、軸を変えつつあります。

 

当院に関しましては整体よりも産後骨盤矯正を望んでいる方が増えつつあるので、世の中の役に立つためにも産後骨盤矯正を専門として変えていこうというものです。

 

しかし現在は男女含めてまだ整体の方がご利用している方も多いので、並行して施術を受付けていますがもうじきにでも整体と骨盤矯正の比率は逆転してほぼ産後骨盤矯正または産後の不調、女性のお悩みに対して施術する整体院になるでしょう。

 

しかし今までご利用されていた方も、これでサヨナラとはするはずもないのでぜひ人生のお供としてほしみぐさをご利用して頂ければと思います。

しかしながら料金は時間などは産後骨盤矯正に合わせて変更しますので、それである程度本当にほしみぐさが必要な方なのか、料金が安いから利用していたのかという振り分けもできるので、これでそのまま利用して頂ける方を私としても本当のお客様だとして心から対応していこうと思います。

 

 

骨盤矯正関連ブログ

 

骨盤矯正は接骨院か整体院どっち?