産後骨盤矯正と全く関係のない話

整体のホームページに整体や骨盤矯正以外の事を書くのはホームページの質を低下させるのでなるべく書かないようにするのが鉄則です。

 

腰痛などの症状についての専門的なブログを書くとホームページランクが上がりグーグル検索で上の方に表示されやすくなるので、特に私のような一日の施術数が少ないオーナー施術家は必死になってブログを更新するのです。

 

何故グーグル検索で上を目指すのかは、これが宣伝だからです。

 

一番お金がかからずに宣伝できるのがホームページなので、これまでは必死になって頑張ってきました。

 

が、最近ホームページの宣伝効果が無くなってきたように感じます。

 

宣伝主体がインスタグラムに移行したのかと思っていましたが、絶対的な情報量や知りたい事が断片的にしかわからないインスタグラムではホームページにはかないません。

 

ではどういったことが起きているのか。

 

やはり物価高や景気が悪いからだと思います。

 

政府は過去最高の税収があったと言っていますが、それは為替の差益による法人税の増加やそれにともなう税収があっただけで、景気はかなり悪いと思っています。

 

使えるお金が少ないから、使わなくなった。これだと思います。

 

数年前は骨盤矯正の3500円が、来院する皆さんから「安いですね~、こんなに安くていいんですか」と毎日のように言われていましたが、2020年のコロナになってから一切言われなくなりました。もうその時を境にピタッと言われなくなったんです。

 

今になってからするとコロナ初期は一日に1人か2人のコロナ感染者が出ただけで大騒ぎをして、最初に中学生でコロナになった子は学校で村八分になり転校までしたといいます。(こんな事でいじめるのが日本人の悪いところです)

 

これも全て緊急事態宣言をして社会を封鎖した愚かな政府のせいです。

 

そしてマスクは感染予防対策にはならないと世界中で情報があるにもかかわらず、今でもマスクをしている日本人。こういったことも特に整体の業界での来院数に影響があるように感じます。

 

これから先、今の政党にまかせていたらどんどん国民生活はひどくなり、ますますお金を使えなくなります。

 

これを変えるのは選挙しかありませんから、ぜひ選挙に行って世の中が変わるように考えて頂きたいです。

 

それが20年後に社会で働く自分の赤ちゃんの為にもなるのですから無関心が一番ダメです。

 

なんのこっちゃという話ですが、日本を変えるのは一人一人の力だという事です。