整体院にロゴは必要なのか?

金沢市整体院ほしみぐさ新しいロゴ-産後骨盤矯正専門/金澤レディース整体

現在ホームページの一番上に配置されているのがこの新しく制作したものです。

 

 

これまではバナー広告に近い感じてこの画像を配置していました。

金沢市ほしみぐさ旧バナー

これだとロゴではなくてイラストを使ったバナーデザインです。

 

昔ならこれでも十分すぎる位カッコイイものだったのですが、最近はマッチしないのかなと思っていました。

 

 

さらに開業当初、今でも入口ガラスに貼ってありますがこれが最初のロゴ?というか、キャラクターです。

整体院ほしみぐさ開業当初のキャラクターロゴ

ヒツジで考えたもので星見草と書いてあります。

 

 

個人的には整体院にロゴマークは必要かと言われれば二の次だと思っています。

 

それよりも大事なのは何が出来る整体なのかそれを伝えるため「キャッチフレーズと院名」が最大重要ポイントだと個人的には思っています。

 

ただ「整体院ほしみぐさ」とだけ書いてあってもそれを見たお客さんはほしみぐさを選択しないでしょう。

 

これが「どんな肩こりでも楽にする!整体院ほしみぐさ」とホームページのタイトルで書いてあれば行ってみようかなと思う人も出てくるはずです。

 

ここをしっかり考えてからロゴマークにいけばいいでしょうかね。

 

しっかりと他院との差別化(施術内容)ができればその思いをロゴマークに乗せる。

 

じゃないとどんなロゴマークにすればいいのかさえ分からない。

 

さて時代は変わります。

 

でも変化についていけなくてもいいと思っているんですよ。

 

昔から何も変わらない富士山に人が登るように必要なものは決して廃れる事はない。そう信じていますし。