骨盤矯正を選ぶ基準

●場所

場所が一番じゃないでしょうか。

 

これが車で一時間以上だったり、他県だとどうでしょう。

普通はそんなに時間がかかる場合は通いません。

通うのは1回2回じゃありませんから赤ちゃん連れなら尚更大変です。

 

当院の場合は七尾以北からの来院もありますがそれは骨盤矯正をするところが少ないからしかたがなく当院まで来ていらっしゃるのだと思います。これは年に数件のケースになります。

 

近くの整体院というわけではなく車なら片道30分以内で通えるようなところが普通は基準になっているようです。

 

●紹介

骨盤矯正をして骨盤が変わるのか。

 

これは実際に体験しないとわかりませんし、骨盤も変わることはありません。

 

ハズレを引かないためにも先に骨盤矯正をした人から聞くのが確実です。

知人に聞いて当院で結果や効果があった場合は紹介という形になります。

 

これが嫌だと感じるような人だったり結果が全くないようならば大事な友達に紹介をするはずがありません。

 

中には紹介でなければ絶対にいかないという方もいるぐらいです。

 

●子供を連れていけるのか

土曜日曜の場合は旦那さんに見てもらえるのでお母さんお一人で来る方が多いですが当院では8割の方が赤ちゃん連れです。

 

わずか30分の時間ですが全てから解放されるのでいいリフレッシュにもなります。

 

●どんな人がしているのか

これもすごく重要です。紹介でなければ自分で多少なりともどうなのか調べる必要があります。

 

その最低条件としてホームページを見る事になりますが当院ではabout us概要に簡単ではありますが記載してあります。

 

また性格的な事はブログの記事を読めば理屈っぽい人なのか明るいのか暗いのかなど色々と感じる事ができますのでそこである程度の相性は判断できるはずです。

 

●料金

料金についてはこれまではそれほど重要ではありませんでした。3500円でも7000円でも自分にとってそれが妥当だと思えばそれが適正価格でした。

 

しかし2022年になりガソリンや電気代だけでも家計の年間負担は4万円以上ともいいますし、生活必需品についてもどんどん値上げになっていますのでトータル的には家計には相当負担になってきます。

 

自動車をみると販売されるたびに高くなっており庶民の味方であった軽自動車ですら200万以上するようになりました。

 

今のように安全装備とかは全くありませんが昔のレビンなら150万で買えましたからとんでもないことです。

 

 

●まとめ

色々と書いてみましたがどんな勧められても自分で興味がなければ骨盤矯正や整体にいくことはありません。

 

それは骨盤矯正にはいかないけどベビーマッサージの教室にはいくみたいなことです。

 

全てはその人の胸の中にある価値基準になります。

 

 

※他に何かあれば追加して書いていきます。