下半身太り

下半身太りはO脚矯正で対応しています。

 

骨盤矯正の時によく下半身太りですというお話がありますが、下半身太りのほとんどは骨盤矯正ではなくO脚矯正でするの事の方が多くなります。

 

自分の下半身、主に骨盤の横の出っ張り・太ももの太さが気になる場合はO脚がどうかがポイントになります。

O脚でないのに下半身が太いならばその下半身が細くなる可能性はほとんどありません。細くしたいならばダイエットをして全身の脂肪を落とすついでに下半身の筋力強化で細くなるのを期待するしかありません。

その際には骨盤矯正で脚のバランスを整えて筋肉を付きやすくして、ダイエットの効果が上がるようにすることも重要です。

 

もしO脚であるならば、週に1回のO脚矯正と毎日数分の運動で十分細くなる可能性はあります。期間は2ヵ月~1年ぐらいで、ほしみぐさに御来院の方は平均8ヵ月くらいで改善するO脚の方が多いですが、モデルさんやO脚を直したいという目的がはっきりとない場合はO脚が直る前に通うのを止めてしまいます。

 

たった数分の運動といえど、よほど強い目的がないと毎日の運動は続けられないので、すぐに飽きたりこれまでダイエットが続かなかった人は絶対に長続きしない為、O脚矯正をするべきではないと思います。

 

その逆で、生理不順等を早急になんとか改善したいという目的などがあれば真面目に通う事も運動も難なくこなせるので矯正をするのには適しています。

 

一番駄目なパターンは骨盤矯正をすればその場で下半身太りが治ったり、痩せるという間違った考えを持った人達です。

絶対にそれはありませんしありえません。10年前ならいざ知らず今になってそんな風に宣伝している骨盤矯正は世の中にはないはずですからよく調べてみて下さい。

 

よく考えるまでも無く下半身が細くなるには時間がかかります。

エステの痩身マシーンを使い何十回(何十万円)・何百回(何百万円)としてもそれだけで細くなり、痩せるというのはこの時代になってもなかなか大変な話です。

 

現在ではすぐ細くなりたい場合は美容整形で脂肪を直接取り除くしか方法はありません。

そしてそれはリスク(危険)も伴います。

 

脚やお尻が大きくて悩んでいるとしたら、自分の両足をくっつけて気をつけの姿勢をしてみてください。その時に膝がつかない場合はO脚です。

O脚を地道に直すことによって下半身は細くなります。

ほしみぐさのO脚矯正は危険もなく、高額なお金もかかりません。安全で怖いこともありません。