О脚は自己流では治らない。O脚グッズの間違い

直りにくいO脚からの続きです。

 

世の中で売られているO脚グッズの数々。アマゾンを見ていても沢山あります。

 

特に使われやすいのが「O脚専用インソール」と「O脚ベルト」です。

 

インソールはほとんど効果が無くて全滅状態です。

 

売られているインソールのほとんどが男性用のがに股O脚専用になるので女性の大部分を占める内股O脚に対して逆効果になってしまいます。履けば履くほどO脚が酷くなります。

 

販売している会社がO脚に対しての知識がないのでこのような勘違い商品を売ってしまいます。

 

買うほうも自分のO脚がどのタイプのO脚なのかわからないためにO脚インソールならなんでもいいのかと思って購入してしまいます。

 

実際このインソールで改善される脚は約1割ぐらいだと思います。そしてそれも何年も使用しなければ効果は現れてきません。これ使うくらいなら普段の姿勢を意識したほうがよほど効率は上がります。

 

 脚を縛るベルトに関しては、品物自体はいいと思いますが、縛り方を間違えるとO脚が進行してしまいます。

 

そして縛っている間の姿勢も重要なので、素人判断での使用は逆効果になってしまいます。やはりこれも時間の無駄としかいえません。

 

実は専門家でさえ正しくO脚のことをわかっていない人が多いのが現状なので販売だけをしている会社ならば、なおさらなにもわからなくて当然なのです。

売ってる方はそれでО脚が治ると思っているんだからなんの罪もありません。

 

もしそのようなグッズを持っている場合は、その商品を持って私のところまでご相談ください。それでよくなるようならば私もちゃんとご指導したいと思います。