ホームページがないのは不親切

新しいお店を調べてみたらホームページがなくて、代わりにフェイスブックやインスタグラムしかないというお店がここ最近多いです。

 

これは非常に不親切です。

 

近所にテイクアウトの店が出来たのでスマホで調べてみたらホームページがなくてインスタグラムだけだったので情報を得る事ができませんでした。

こういった店は定休日もわかりにくいですね。

 

このやり方でやっているお店からするとこれが当たり前だと思っているでしょうが、情報がひとまとめになっていないので商品などを調べようとしてもあちこちを探さないといけないので非常にストレスがかかります。

またフェイスブックやインスタグラムは登録することによって初めて利用ができますので、登録してない人は見れない仕組みになっています。

 

かたやホームページはインターネットにつながっていればいつどこでもどんな端末でも見る事はできるので見る側からすればストレスがかかりません。

 

ホームページだとメニュー・料金・アクセス・営業時間等がワンクリックで見られると思いますので店舗を経営するならホームページは必ず必要としてそれにプラスしてフェイスブックやインスタグラをするのが良いと思います。

 

その日の予定などは登録しなくても見れるツイッターがあります。

 

これに限らず調べてみて不便だなーと思うのは和菓子屋ケーキ屋さんです。大体は一つ一つのケーキがのっていないので何があるのかわからない。パン屋さんも同じです。

これはすごく損をしていると思います。面倒くさがらずにやっていけば廃棄はかなり減りますので何やってんだかと思っちゃいます。

 

そして整体院ですが、絶対必要です。

ホームページが無かったら存在していないに等しくなります。

昔と違って今は簡単にできますのでやらないのは自分勝手な都合です。

もしくはすごい年寄りがやっているとか。

 

儲かっている整体院・治療院ほどホームページには力を入れていますので、見た目の悪いゴチャゴチャしたホームページならそこは流行っていない整体院だと思っても間違いはありません。