ボディースーツは禁止

骨盤矯正・整体をするときにはボディースーツ又はそれに準するものは原則禁止です。

 

ここにも書いてありますがボディースーツを着た状態だとほとんど筋肉や骨が動きません。体はパッチパチになっており力加減ではどうにもできない問題なので矯正効果は良くて30%あればいい方かと思います。

 

また仙骨などは皮膚の遊びをとって調整することもありますのでこのような硬い服の様な素材だと一ミリも遊びをとることはできなくなります。

 

ほとんど着ている人はいませんがそれでも1年に1人は着ている割合でしょうか。

 

着たくて着ていると思いますので、私からは脱いでくれとは言いませんが、脱ぐのかどうなのか聞かれれば脱いで下さいと即答いたします。

 

普段からボディースーツを着ていて痩せている人を私は見たことがないので、個人的には常時着用は反対です。

 

販売側であれば着たほうが良いという理由もありますので、どうしても着たい場合はそちらの言い分を信じて頂ければいいかと思います。

 

とにかく骨盤矯正時にボディースーツはよくないので、矯正前には脱いで矯正終了後にまた着てください。