ただ痛いだけの足つぼは危険

足つぼマッサージで激痛

 

ただ痛いだけの足つぼは危険です。

 

痛くしようと思えばいくらでもできます。

 

痛い痛いと悶絶するような事も可能です。

 

しかしその痛さの裏には何があるのか。

 

 

 

足裏は比較的丈夫ですから多少は良いと思いますが足の横や甲の部分、または脛や内股になると非常に薄くなりますので、そこを強く押したり擦ったりすると筋膜や神経を傷つけてしまい取り返しのつかないことになります。

取り返しがつかないという事はどういう事かというと、「もう治らない」ということです。

 

ましてや棒を使ってわざわざ痛くするのは危険行為になり愚の骨頂です。

 

身体の事を知らないド素人がやっている足つぼということになります。

 

もし棒を使うのなら、使う意味が分かって責任が取れる施術者のみに許される行為です。

 

もしも痛い足つぼが好きでこういったことを笑いながらするようなセラピストに足つぼをされているようならば絶対にやめて下さい。

 

ふざけてできるものではないので危険です。ただそれだけ伝えたい。

 

当院は英国式フットリフレクソロジーがベースなので痛くしてくれと言われてもできませんので、ちゃんと理解できる方のみ受付しております。