耳つぼダイエット オプション

耳つぼダイエットBコースをする予定でしたが、以前よりしているコースのみをすることにしました。

 

キャビテーションはオプション扱いとします。

 

Bコースで予定していたキャビテーションによる施術はこれまでの耳つぼダイエットコースのオプションして行いますので特別料金一回¥1500にて追加することができます。

この料金は一般的なサロンでは一回¥3000は頂ているので他では絶対にできない料金設定です。

 

期間は新型コロナが終息するまでとしますので、半年かもしれないし3年かもしれないしずっとかもしれません。

 

キャビテーションですが、セルフキャビテーションとしてエステサロンでは部屋を貸し出して自分でキャビテーションをして下さいというものがありますが私はそのやり方には反対です。

ストレッチでもそうですが自分でもある程度はできますが、ちゃんとできる人に手伝ってもらうの方が効果的なストレッチができます。

 

キャビテーションでも同じようにしっかりとリンパを流しながら器械を垂直にあてるという動作が必要になりますので自分ではどうしても不完全になってしまうし、当然疲れます。

 

セルフキャビテーションというのは高価な器械を遊ばせておく時間がもったいないから生まれた販売法なのでそれをお得だと感じてするのならいいですが、時間効率を考えられるのなら少しでも効果的なトリートメント方法を選んだほうが効率的だと思われます。

 

このブログを書いているのは私(男性)ですが、施術者である副院長(女性)にお腹のキャビテーションを試験的に5回施術してもらいました。

 

普段はいているズボンのウエストは82cmですが実際へその上で計ると93.5cmもありました。

 

それで一週間に一度のペースで5回しましたら90.5cmにまでサイズダウンしました。これは女性の方が脂肪比率はありますからもっと効果はでるはずです。

 

キャビテーションは脂肪に直接作用するのでリバウンドはおこらない仕組みになっていますが細くなった・痩せたからと安心してその後暴飲暴食するとまた脂肪はついてしまいますので食事に関しては常に意識は必要となります。

 

キャビテーションの特徴としては音です。

キーンという音がしますがこれはキャビテーションが効いている証拠になります。音がしないのは出力が弱くて音がしないだけなので人によってはわずらわしいと感じる音ですが必要不可欠です。

私は元々このようなあまり器械は信用してなかったのですが調べれば調べるほど効果的だとわかりましたので導入にふみきりました。今まで自力でやらなかった場合でもこのような器械を使えば効率よくダイエットサポートできますのでぜひご活用ください。