夏に太陽をよく浴びると冬に風邪をひかない

 

梅雨と言いながらも近年の石川県はそれほど雨も降らず過ごしやすい梅雨でしたが、今回は全国的にも大雨で大地震以上の被害もあったりと大変な梅雨でした。

 

梅雨だから雨が降るのは当たり前ですがこんなに雨が続いたのも久しぶりでした。

 

さてこれからの夏はどうなるんでしょうか。

 

年々体力が無くなっていくので暑すぎるのは勘弁してほしいです。

 

それで夏の過ごし方ですが、冷たい水ばかり飲んでいると腰痛持ちは腰痛が悪化しますので気を付けてください。

 

冷たい水ばかり飲んだ場合ですが、お腹を触ると細い筋のようにものができまして、施術していたりするとああ、冷たいものがすきなんだなぁと口には出しませんがそのような生活も私にはわかってしまいます。

 

 

基本的には屋外なら動くだけで汗もかき、呼吸器が活発になるので特に運動も必要ありません。

汗をかいたらシャワーで汗をながしたり早めにシャツを着替えるようにしましょう。 

 

日光浴をすれば風邪をひかない

昔、じいちゃんばあちゃんが言っていましたが夏に太陽をよく浴びると冬に風邪をひかないという諺みたいのがあり、これがまさに今ドンピシャなのです。

 

昔の人は科学的な事を知らないのにこんな素晴らしい事を知っていたんですね。

 

家に閉じこもっていたらどんどん身体は弱くなりますから、外に出ましょう。