骨折は整形外科へ

もしかしたら骨折?と思ったら整形外科です。

 

ツイッターを見ていたら骨折したかもしれないので接骨院にいくとレントゲンも撮らないで電気をあてられただけだったというのがありまして、これは完全な知識不足になります。

 

ファロワー達からもそれは接骨院じゃなくて整形外科に行くようにたしなめられていましたが、やはり経験がないとどこに行っていいのか分からない人もいるもんです。

 

テレビとかみていると色々な病気で亡くなる人もいますが、病気によっては何科にいけばいいんだろうと思う事もよくありますので、普段から気になったら調べておくとよいかもしれません。

 

先日ですが、自分の姉(授乳中)が首が痛くて上を向けないということで、整形外科に行ったら首の椎間板が潰れているような感じなので何もできないといわれたまま、痛みを止めるときは強い薬を飲むしかないなんてことを言われた方がいました。

 

授乳中なので結局薬も出ず、治療も何もされないまま帰されて痛いままだということで本人じゃないんですが、整体でよくなりますか?というご相談がありましたが、私としての返答は「医者を変えてください」ということです。

 

授乳中で薬は飲めないのはわかりますが手はあるはずです。

 

整形外科医といってもみんな一緒ではありません。一人の人間なので治療方法や心に思っていることはみんな違いますのでもし痛みがあるのに何も助けてくれない場合は頼りになる医者を探さなければいけません。

 

首は非常に繊細なので時と場合によっては整体で調整した方がいい場合もありますが、やはり最初は医療的な立場から治療してもらう事です。

 

そのままにしておくと、痺れや痛みで寝れなくなったり最悪の場合は気が狂ったりすることもありますから本当にやばいんです。

 

私はこのブログでも再三書いてますが痛い時はまずは整形外科へ。

 

それでもよくならないとか長期になり病気じゃないということならばこれは整体で身体を整えましょうということ。

 

医療関係者の中には整体で何ができるのだという否定的な意見も多いようですが私自身は医療でよくならなかった側の人間なので逆に医療不信です。

 

ですが医療でないとできない事は沢山ありますので、何を選択するのかは自分で判断する必要があります。