石川県の新型コロナウイルス 私的観点から

 世の中の報道があまりにも間違っていると感じているので

一個人としての勝手な観点で述べていきます。

その都度更新していきます。

 

新型コロナウイルス感染症の県内の患者発生状況

 https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kansen/corona.html

 

石川県 人口
石川県 人口

★2020/4/02 

現時点では石川県での累計感染者数は14人。

石川県の人口は114万人なので81430人に1人が感染しているということです。

 

これは検査を受けることができた人だけの数字なので実際の感染者数は10倍~100倍のくらいの広い範囲で考えるのが妥当だと思います。

 

控えめにみた10倍だと8143人に1人になりますが8142人に1人だとまだ恐れるほどではないですね。

100倍の814人に1人だとそろそろ身近に迫っているような感覚になります。

 

しかしながら現時点では石川県内に限っては全く流行しているとはいえず当たり前の対応をしていれば何も恐れる必要はありません。

手洗い、うがい、マスク着用。どんなに感染が広がっても個人でできることはこれ以上はありませんのでこれらの徹底を続けるだけです。

 

これぐらいで騒いでいたら近所のスーパーに買い物すらはいけません。

 

個人的には石川県の累計感染者が100人に達したところでそろそろ流行してきたなと思うようにしています。

 

ちゃんと考えてほしいのですが、今感染拡大と大げさにいっているのは東京なので石川県ではありません。

自分自身が風邪をひいているつもりになって行動すれば拡大はしていきませんので各自の気遣いがポイントになるでしょう。

 

 

 

★2020/4/03 

現時点では石川県での累計感染者数は16人。

石川県の人口は114万人なので71250に1人が感染しているということです。

東京は石川県の8倍強の人口なので東京と同じような感染度としたら65人が感染しているということになりますので、まだまだ少ないといえます。

しかし安心すればいいというわけではないので各自防衛が必要です。

 

 

 

★2020/4/07 

現時点では石川県での累計感染者数は43人。

石川県の人口は114万人なので26511に1人が感染しているということです。

これを石川県内での人口にあてはめると内灘町(26,526人)や輪島市(26,118)に1人の計算になります。

 

ちょっとおもしろい実験結果がありました。

除菌ウエットティッシュの効果をテスト

 

埼玉県のホームページにのっていたものですが、これをみるとなんか大差ないですねww

 

ドラッグストアにいくとアルコール入りのものが全くないので気になっていましたが成分にこだわらずも小まめに洗ったり、拭くのが良いのかと思います。

 

 

 

一日
一日

★2020/4/08 

現時点では石川県での累計感染者数は51人。

石川県の人口は114万人なので22353人に1人が感染しているということです。

羽咋市全体で1人の計算になります。

 

私的には全然安心安全の範囲での感染者数だとおもっているのですが、テレビばかり見ている人はテレビでの影響でパニックになっているに違いないです。

 

この画像ですが厚生労働省のものなんですが、一日で起こる出来事を数字にあらわしたものです。

交通事故?では一日平均105人が亡くなっています。

対して新型コロナは一日平均2人となっています。

 

これだけでもコロナにかかるより、車に気を付けた方がいいのがわかります。

歩いていて轢かれるかもしれないし、追突されるかもしれないし、自分から突っ込むかもしれないし。

 

被害者になるかもしれないし加害者になるかもしれない車はコロナウイルスより危険で命がけなんです。

 

テレビではコロナの怖さばかりを報道して恐怖を煽っていますが、もう少し比較検討をしてもらいたいなと思っています。

 

 

★2020/4/10 

現時点では石川県での累計感染者数は72人。

石川県の人口は114万人なので15833に1人が感染しているということです。

これを石川県内での人口にあてはめると珠洲市(14,012人)や能登町(16,873)に1人の計算になります

 

当初石川県は他県に比べて感染者数は少なかったですがここにきて増加が加速しています。やはり石川県は観光の街であり新幹線でここ最近発達もしましたので仕方がないのかと思います。

 

また谷本知事が強気発言をしました。個人的に谷本知事大好きですが、この発言をするのなら国の対策とは別に各家庭や企業にマスクと消毒液を配る位はしたらどうかと思っています。そういった事をしたうえで、石川県は他県よりも安全なんですと胸張って言えると思うんですよ。

 

ぜひ観光都市としてやっていくのならぜひ独自の取り組みをしてほしいです。

 

 

★2020/4/11 

現時点では石川県での累計感染者数は92人。

石川県の人口は114万人なので12391に1人が感染しているということです。

これを石川県内での人口にあてはめると宝達志水町(12,954人)に1人の計算になります。宝達志水町ではまだ一人の感染者も出ていないので勘違いしないでください。

 

私個人の意見としてはまだ全然危ない気はしないのですが、人口に対しての感染率では金沢市が東京都を越してしまいましたのでこれが一番懸念されます。

 

飲食店の営業時間を短縮したり、夜の飲み屋を自粛したりする方向で世の中進んでいます。結局何がいけないのかといえば、話す事と触る事です。

人と人が近くで長い時間話すことによって感染率が高くなるので、とにかく話さないことになります。

 

そりゃ飲み屋に行くのはストレス発散で女の子と話すためだし、同僚同士で愚痴を言い合うためでもあるしカラオケするためだし、それが感染拡大をひきおこしている理由として大きな理由でもあります。先日も研修医がみんな感染したというのは全員でバカ騒ぎをしていたという事が感染理由にもなっていますのでいかに大人しく静かに過ごすことが今大事なのかわかります。

 

そして触る事ですが、これも物に触るということになりますが感染者がマイクに触って唾を飛ばしたのを他のみんなで使いまわせば当然全ての人にウイルスが付いてしまいます。

そうでなくてもコンビニでおいしそうなスィーツを手に取りやっぱりいらないわという事で棚に戻せばまた誰かがそれを触ってしまいます。

こうなると物を触る前に消毒。触り終わったら消毒を徹底しないとウイルスは絶対になくなることはありません。

 

しかしながら一部の心無いバカ達が感染を拡大しているのでまったくもって納得できない事です。

 

 

★2020/4/12 

現時点では石川県での累計感染者数は104人。

石川県の人口は114万人なので10961に1人が感染しているということです。

女性よりも男性の感染がはるかに多いのが特徴的です。

色々と理由はあるでしょうが、女性の方が寿命は長いというだけでも説明はつくと思います。

 

感染者が増えてますが既に感染している人との濃厚接触している人が増えており、今回は増えたのは一つの会社、グループ内での感染ということになります。

家族もいるということは当然その範囲には収まらずに既に多くの人が感染しているともいえます。

 

私が思うにはもうほとんどの日本人がこのコロナウイルスに触れていると思うんですよ。すごい田舎で自給自足して外界と接触がない人は別として。

 

買物カゴやカート、商品、お金、郵便物、店のドア、手すり、エレベーターや自動販売機のボタンでも何でもかんでももうすでにウイルスは存在していて触っているのです。

 

それで今何ともない人も実は感染しており検査をすれば陰性であっても実は既に免疫ができている人もちらほらいるんじゃないかということです。

すで免疫があるのだから無症状だったりなんとなく調子悪いとかそんな程度なので自分が感染しているなんてわからないはずです。

まあ、これは私の考えですからもう少し結果がでるまで時間がかかります。

 

あと武漢ですが謹慎解除したとたんにあの人の大洪水はなんでしょうか。完全にいかれているとしか思えません。元の木阿弥になるのがわからないんでしょうか。

 

 

★2020/4/14 

現時点では石川県での累計感染者数は121人。

石川県の人口は114万人なので9500に1人が感染しているということです。

内灘町(10967人)に1人の割合になります。

他ではコマツドームアリーナの収容人数が10000人。

いしかわ総合スポーツセンター・メインアリーナの収容人数が5000人なので倍。

小学校なら600人以上いる小学校14校分になります。

 

割合的にはよく考えれば考えるほど恐れる必要がないのがわかります。

 

書いてもきりがないので更新はあまりしないようにしますが、死者はこれまでのインフルエンザで亡くなる人の方がはるかに多いのにどうして今回のコロナウイルスだけこんなに世界中で大騒ぎになっているのか理解できません。何ででしょうか?

実はこれ説明できる人がほとんどいないんです。

 

私的にはトイレットペーパーが手に入らなくなったように世の中をおとしいれようとしているデマのような気がしてなりません。

 

分かりやすく載せておきますが、厚生労働省のページより

例年のインフルエンザの感染者数は、国内で推定約1000万人いると言われています。  国内の2000年以降の死因別死亡者数では、年間でインフルエンザによる死亡数は214(2001年)~1818(2005年)人です。 また、直接的及び間接的にインフルエンザの流行によって生じた死亡を推計する超過死亡概念というものがあり、この推計によりインフルエンザによる年間死亡者数は、世界で約25~50万人、日本で約1万人と推計されています。

 

現在確認されているコロナウイルスでの世界の感染者184万人。インフルエンザは日本国内で確認されているだけでも通年1000万人。去年と今年は少なかったようですが。

 

死亡者は現在日本で102人。通年はインフルエンザ関連で亡くなるのは日本だけで10000人。

 

こんなに危険が少ないのになんの陰謀なんだと思うしかありません。

 

 

★2020/4/17 

緊急事態宣言が全国に拡大しました。

 

石川県ですが情けないことに「特定警戒都道府県」に入っております。

 

世の中の流れには逆らえず、そうならそうと流されるしかないのですが、世界に逆らって日本だけ独自に勝手なことをすれば後々各国からたたかれることは必至ですから緊急事態宣言を出すこと自体は仕方がないのだろうと思います。

 

しかしこの状態はあと何年も続くということが専門家からも出ていますので、それならそうとこの状態のままでなんとかやっていくことを考える方がよほど賢い選択なんじゃないかと思います。

 

大手のゼネコンで感染者が出たという事で全国の工事をストップさせるということが起きましたが、建設・建築というのは国の柱事業なのでこれが止まるのは大きな衰退をうみます。

 

今は営業しているスーパーでも買い物する人が減りしまいにはイオンなどの大手までも潰れてしまうのは時間の問題となります。

 

だから日本だけじゃなくてアメリカや全ての国のお偉いさんから一般人まで、新型コロナを受け入れて生活を続けるしかないという事を早くわからなきゃいけないわけですよ。

 

熊本の火山灰のようなもので何時止むかもわからないし、自力では止められない事に抵抗しても無駄なわけです。

 

全て受け入れた上で、できることはやって生活を続けるしかない。そう思っています。

 

追記

アメリカでは経済活動再開の動きが出ています。

感染者が減ったらという前提ですが・・・さすがトランプさんです。最初トランプさんが当選した時はもうアメリカは終わったと思いましたがその後の行動をみると温暖化ガス排出協定を離脱したりしてやっちゃったなトランプさんと思うこともありましたが個人的には世界のリーダーとしてはこれぐらいでなきゃいけないんですね。日本は当然アメリカについていくのでこの流れでいい方向に動いてもらいたいです。

さっそく安倍さんも自粛解除といったら笑ってしまいますが。

 

 

★2020/4/19 

イオンモール新小松・かほくが食品以外のテナント営業の臨時休業、テルメ金沢市もしばらく休業。

毎年開催していた、風と緑の楽都音楽祭(ラフォルジュネ)、百万石まつりも中止です。

私からすれば、止めることは無いどんどんやりましょうなんですが。

 

出勤・外出をひかえてとどうたらこうたら言ってますがそんなことで感染者減るのか?増える一方です。右肩上がりです。もうどうにもとまらないです。

クラスターはわかりますけど本当に徹底するのはそこじゃないんだけどな~なんて思ながら日々過ごしています。

 

他の国からは日本は検査数が少なすぎるなんて言われてますが、日本は特別感染確率の高い人だけを検査しての結果であり死亡者数なのであまり他の国や暇な国民の声に耳を傾けてほしくないと思います。マスクを勝手に配っているんだから聞いちゃいないんだろうけど。

いっその事国民の声を聞かない財〇大臣をコロナ担当にしてほしいくらいです。当然〇務大臣はちゃんとした人にして頂いて。

 

 

★2020/4/23 

現時点では石川県での累計感染者数は199人。

石川県の人口は114万人なので5728に1人が感染しているということです。

川北町(6183人)に1人の割合になります。

小学校なら10校分に1人程度です。

 

新聞を見ると石川県内の感染者の半数はクラスター感染で集団の中での感染になりますので石川県全土に散らばっているわけではありません。(実際は散らばっているでしょうけれど)

 

感染力自体は割と強いような感じもしますが風邪なら常に一緒にいればうつる可能性もありますのでクラスター感染は当たり前と言えば当たり前です。

 

しかし長いですね。もう5月ですから風邪をひく人はいなくなりますがまだ続いています。

 

あと無症状の患者からの感染力とか感染率はどうなんでしょうか?

いづれ明らかになるでしょうけれど無症状なので隔離なんてせずに特別気を付けて生活してもらえばいいんじゃないでしょうかね。

よほど条件が悪いとか不摂生な生活しているとか、なにかの理由で免疫が弱っている状態でなければそう簡単にコロナになるとも思えないので。

 

ベッドが足りない、医療崩壊だと言っているのならそこらへんから変えていかないと医療関係者にはいらん仕事が増えるだけです。

 

 

★2020/4/30 

現時点では石川県での累計感染者数は250人。

個人的には1000人に達したところでまあまあ増えてきたなという感じなので、これくらいで感染者数について書くのはそろそろ疲れてきました。

 

石川県ですが感染者数を押し上げているのは既にクラスターが起こっている集団の中での感染なので、飲食店やデパートのテナントを休業にしたところで感染者数が抑えられるとは考えにくいと思われます。

学校も延長休校するような方向になったみたいですがちょっとやばいですね。親としてもやばいですが、子供の中にはもうとりかえしがつかないような子供もいるんじゃないでしょうか。

 

そして6日まで協力金をだすということで休業要請をしていましたがこれも穴だらけで全く効果はないでしょう。一次的でも感染者を抑えたいのなら全職種で100平米という規制を撤廃して休業要請をするくらいの覚悟が必要だったので覚悟が足りなかったなーというのが私の印象です。

石川県も金沢市もその程度かと。

もし再延長するようなら規制を取っ払って覚悟を決めてやってほしいです。

 

 

★2020/5/2 

現時点では石川県での累計感染者数は254人。

個人的にはたったの254人だと思っています。

 

感染者の半数はクラスター感染なので既に入院等の治療や隔離、ならびに行動制限によりフラフラと出歩くことはない状態になっています。

 

なので現在陽性と言われている人たちから感染拡大することはありません。

 

石川県内のほとんどは安心、安全なはずなのです。

 

でもどうしても納得いかないのが、石川県が感染率全国2位ということです。

 

私としてはたったの252人だと思っているのでこんなのでコロナが怖いなんていっている人達はテレビの見過ぎでどうかしちゃってると思ったりしていますがただ2位という点だけが納得いきません。

 

感染率が低い地域は何となく理由が見つかるんですが、石川県は私は見つけることが今のところできません。

ただ日照時間が短いとか降水量が多いというだけくらいですが、調べてみてもそれぞれ感染率が高かったり低かったりで後付けするのも難しそうです。病院でのクラスター感染が順位を押し上げているのでそれを理由にもできますが北陸勢が上位というのがガテンがいかない。

 

こんなランキングならばアイスクリームの消費量で調べると、1位石川、2位富山がコロナ感染率2位と3位にいすわることになります。トップの東京がアイス消費7位にいますので糖質?乳製品?保存料?の何かにもしかしたら影響があるのかもしれません。(まあこれはどうでもいいですが)

2016年
2016年

 

 

★2020/5/7 

現時点では石川県での累計感染者数は271人。

今日は新聞が休みなので前日の新聞でみると、

判明している分だけで半数以上が集団感染ということになります。

 

私が特にこだわっているのは石川県が「特定警戒都道府県」ということ。

 

感染者数や死亡者数の数字だけで判断している他県の人たちや政府からはそのように特定されていますが実際は市中感染まで流行はしていないと個人的には思っているので、早急に「特定警戒都道府県」から外してもらう事を希望しています。

 

政府や県には何度もメールを送っていますがww そのような論議すら起こっていないようで、目先の数字と専門家達、そしてメディアの報道によっておかしくなっているんじゃないかとさえ感じています。

 

今政府やお偉いさん達が考えないといけないのは、コロナ後ではなくて、コロナありきとして今後生きていくための政策なんですよ。それをすれば全てが同時進行するのでコロナが終息しようがするまいが前進していきます。

 

 

★2020/5/8

新規感染者も少なくなっているのでそろそろOKだと思いますが、長くても5月中になんとか非常事態宣言解除までいってほしいものです。

 

飲食店もこれ以上は無理だということで営業再開していますが、ほとんどの飲食店が元々自粛する必要がなかったので意味もなく経営が行き詰まったが何とも迷惑な話だなと思ってしまいます。

 

まあ、この期に及んで今でも子供が感染したらどうするんだといって学校の休校を望む声もあるようなので人の考えている事はよくわかりません。

 

 

★2020/5/10

石川県コロナウイルス感染症対策サイトより

現時点では石川県での累計感染者数は277人。

 

日々の患者数はかなり少なくなっています。市中感染もほぼない状態です。

 

特に注目したいのが検査数です。これだけ少ないというのはつらい風邪の症状がないので検査をしたいという人がいなくなっているという事です。

なのでPCR検査数を増やす方針だそうですが検査を受ける人がいなくなっているので無駄足となります。

どうしても検査数を増やしたい場合は健康診断とセットで行うか、半強制的にする必要がありそうです。

 

しかしかほく市の病院での感染ですが、すでに隔離や治療が十分行われていると思いますが今でも感染者がでています。これが解せない。

 

最近では亡くなった後に調べるとみんな新型コロナにかかっていたというのが多いですがこれがどうも解せない。

 

もしかしたらどんな病気で亡くなろうが交通事故死でも仕事中の転落死でも調べたらみんな新型コロナに感染していたという結果になるんじゃないかなんて思ったりしています。

 

抗体検査をしても分からない微量で体内にある?

ヘルペスのように既に体内に存在して亡くなればなぜか露呈する?

 

まあ、よくわかりませんがいづれは賢い方々が解明してくれるでしょう。

 

 

★2020/5/17 

現時点では石川県での累計感染者数は286人。

 

致死率に関しては例年のインフルエンザに比べるとだいぶん高いようです。最初は同じかそれ以下だと思っていましたのでそのへんは考え方を変えています。が・・・

 

全体の死亡者を見ればやっぱり少ない。インフルエンザは毎年直接的にも数千人規模の死者数それに比べれば圧倒的に少ないです。

 

芸能人がかかったり死亡したりしていますがそれはたまたま今回に重なっただけで、どんな理由でも亡くなる事には変わりないという事になります。

 

個人的には1000人の陽性が確認できた時点で、その100倍が実際の感染者数だとしても10万人。10万が感染しているとすれば石川県の人口の10分の1なので、それくらいならば十分警戒レベルになると思っていましたが全く届くこともなく今にきています。

 

 

★2020/5/某日

現時点では石川県での累計感染者数は292人。

退院198人、治療中72人。

 

治療中72人ということですがその内訳ってどうなっているんでしょうか。

無症状の人なら薬も飲んでいないだろうからそれは治療になるのか?

まあ、それでも現在はほとんど感染者もいなくなっていますので新しい生活様式を実践していけばこの先も流行とまではいかないのだろうと思います。

 

子供たちの学校もそろそろ再開していっていますが、結果だけ見れば日本では0歳~20歳までの死亡者はゼロです。

この結果をみて、やはり休校は無駄だったのではないかと思うことしきり・・・。

 

休校要請中に子供たちが交通事故で大けがしたり死亡したり、家庭内暴力で死亡したり大きな傷を心に持ったり、またはそのまま学校にいかなくなったのする弊害の方が新型コロナよりもずっと怖いんじゃないかと。

 

もうあとの祭りですがこれから先は一体どうなるのか、第二波三波なんて言っていたらキリがない。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ごんた (木曜日, 16 4月 2020 01:17)

    わかりやすい記事作成お疲れさまでございます。
    おっしゃる通りだと思う!

    世の中不安を煽る人もいれば、あなたのように安心を売る人もいる。
    まぁ自分も完全後者なんですが、数値化すると良くわかり、もっと落ち着いて行動できるんですけどね。。
    残念ながら回りをみても、主体的に考えず情報に流されているだけですよね汗
    このことがどれだけ経済を悪化させ…と言うと「こんな時に経済何て不謹慎な!!」と感情論者の声が聞こえてきますが、その後に起きるマイナス面を考えたほがよいと思う。

  • #2

    ごんた (木曜日, 16 4月 2020 01:32)

    すごくよい記事なので一言だけ!
    大きなおせっかいかもしれませんが、最後の「陰謀」は消しておいた方がよいと思いました。

    このコロナ騒動であいも変わらず陰謀論者がワーワー騒いでいますが、「じゃなんでコロナが出る前に言わないの?」って話です。
    東日本大震災の時なんで笑ってしまいましたよ。「人工地震は確かな情報です」って。
    じゃ起きる前に言えよって話です。

    もちろん正しい情報はあるかもしれませんが、こういう人たちって、後付けで話すことが多くなんの信ぴょう性もない。この人たちこそ人の不安を煽って金儲けをしたりしますからね。
    まぁ金儲けに貪欲なことは商売人としては良いことだとは思いますが。。

    ごめんなさい!
    良い記事だったし、がんばって書いてくださっているので、その陰謀論者と一緒に思われてほしくなかっただけです。
    自分の書いたコメントも消してOKです!!

    頑張ってください!

 

ホームページ内検索

腸もみ・耳つぼ

金沢市野々市白山市石川県の腸もみと耳つぼダイエット

TV・雑誌でも話題の腸エイジング。その中でも抜群な信頼度と技術力を誇る美腸協会の協会認定一級を石川県内で一番最初に取得しました。金沢市内で最高レベルの腸もみを安心料金にて受けたい方はぜひお連絡下さい。

金沢市整体足つぼ骨盤矯正のほしみぐさは入り口左の階段から2階へどうぞ
「ほしみぐさ」には入り口左の階段から2階へどうぞ
石川県金沢自然流整体 自律神経不妊整体
金沢自然流整体
はっぴーママいしかわ Vol.76 デジタルブック
はっぴーママいしかわ Vol.76 デジタルブック
金沢市整体「ほしみぐさ」Facebook
ぜひ「いいね」を!!

↓症状別クリック↓

※ご注意

整体はカラダを育て、自分で治る力をつくるための手助けです。また整体を通して自分自身のあり方に気づくためのものです。病気や怪我を治療する病院・接骨院や整骨院とは全く違いますし保険は使えませんのでご注意下さい。

もみかえしについて

整体はもみかえしが出にくい施術ですが、万が一もみかえしたら次回からいくらでも対応可能です。あらかじめもみかえしが出ることがわかっている場合は最初に申告して頂ければ最初から対処できます。

予約制です

空があれば当日のご予約でも受付しますが、大体はご予約で満員なので早めのご予約をおススメ致します。また男性の施術は基本的にお断りしております。

 

このHPはリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。相互リンクも募集していますのでリンクされた方はメールでご連絡ください。こちらからもリンクいたします。相互リンクは整体だけにこだわりません♪

もみほぐし処ほしみぐさ 足つぼ 日曜も営業
グーグル プラス