8カ月後のメンテナンス 赤ちゃん抱っこで腰が痛い

産後骨盤矯正を終えてから8カ月後にご来院された方です。

 

今回は子供を抱っこし過ぎて腰が痛くなったという事です。

 

前回の記録では、元々腰痛はないので疲労での腰痛だと検討つけましたが、腰そのものよりも背中の疲労から腰にきたものでした。

 

普通は背中と腰の全体で抱っこの負担を吸収分散しますが背中が先に硬くなってしまって吸収できなくなり腰に痛みが出ているものです。

 

赤ちゃんの抱っこで腰痛が悪化します。

産後の腰痛では背中が原因となっている腰痛が非常に多いので普段から抱っこする姿勢は気にしなければいけません。

赤ちゃんは段々と重くなるので負担を軽減するためにもなるべく抱っこ紐を使って背筋を伸ばし身体全体で重さを権限して腰の負担を少なくしてひどくならないようにしなくてはいけません。

 

これも慢性化するとちょっとやそっとじゃ軽快しなくなりますのでひどくなってからで整体に行けばいいと高を括ると後で後悔することになります。

 

ちなみに骨盤ですが骨盤矯正を終えて8カ月経っていますが骨盤の歪みはありませんでした。しっかりと締まったままでいい状態をキープしていました。

 

なので腰痛だから骨盤が歪んでいるというのは間違いでも毎日仕事をすれば疲れるように毎日育児をして赤ちゃんのお世話をしていれば腰は痛くなります。毎日疲労しますのでその様な場合は定期的に腰の負担を整体で抜いてやる必要があります。