輪島やかほくや小松など

人によって遠いと感じるか近いと感じるかは、その人の経験によって変わります。

 

ほしみぐさでは輪島、かほく、小松からもご来院があります。

 

毎回通院に30分以上かかるとしたらこの時間がどれだけ負担になっているんでしょうか。

 

私は以前なら1時間以上車で走れば遠いと感じる人でしたが、今では1時間程度ならばなんとも思いません。遠いとも近いとも感じません、ただ単に1時間かかるのか位です。

 

これは以前毎月関西まで車で移動していたことが大きな経験となっています。

 

片道320キロを4時間15分かけて走り、ひと仕事してからまた帰ってくるので640キロを朝から晩の間で走行するわけです。

 

こういう事を経験すると片道100キロとか1時間2時間走ったくらいではチョイ乗り位の感覚になります。

 

だから遠くからご来院されている方々はそれくらいの距離なら十分許容範囲になっている経験をしているのだと思います。

 

これが旅行以外では遠乗りはせず、近所の買い物にしか車を乗っていないのならやっぱり遠く感じてしまうのだろうと思います。

 

まあこれは距離に限ったことではないんですけど。