左利きの人の骨盤

右利きと左利きのでは骨盤の歪みは変わってきます。

先日、骨盤が普通と反対側にねじれていた方がいたので、左利きかもしれないなと思いながらも「右利きですよね?」と聞いてしまいました。

 

すると「いえ、左利きです。何をするにも全て左でします。」という事でした、

 

骨盤を見て左利きだと思ったのだから「左利きですか?」と聞けばよかったのにとんだおかしな聞き方をしてしまいました。

 

 

実はこの場合もしもこの骨盤の捻じれ方で右利きだった場合は骨盤矯正をする必要がないと思ったからでもあります。

 

 

 

書き方が曖昧なので何を言っているのか解らないと思いますが、あまり書くと骨盤の仕組みがわからない人達がこのブログを読んで書いてある事だけを鵜呑みにしてしまう可能性もありますので書くのを控えるのが賢明であろうなと思うからです。

 

また、感覚や頭でわかっていても上手く説明できなければ逆に誤解を招く事さえありますから。

 

話がずれてきましたが、左利きの人の骨盤は右利きの人の骨盤とは違うという事です。つまり骨盤矯正では誰であっても同じ方向に骨盤を矯正する事はありません。

 

左利きであっても右利きの人と同じように生活はしますが身体の使い方は違うので同じと言うのはありえませんし、ひとり一人のクセもありますからその中で一番いい状態にするのが骨盤矯正です。