痛みが原因不明の場合の整体

例えば関節が痛い・筋肉が痛いという場合に整形外科にいって診てもらっても異常がないと言われる。こんな場合は多分湿布と痛み止めが出されてしばらくは様子を見て下さいと言われるはずです。

そこに柔整師か作業療法士・理学療法士またはスポーツトレーナー等がいるようならばリハビリをする事により治療をしていきます。

しかし実際は薬を出されて終了という場合が多いです。結果→改善しない・・・。

 

もし運よく、またはちゃんと下調べして良い整形外科にめぐり合う事ができればリハビリの為に通院して治していく事になりますが、通院の頻度はできれば毎日通うのがベストになると思います。だめでも週に2回とか最低でも週1回ペースでしょうね。

 

痛みというものは簡単に消えるものもありますが、病院にいこうと思うほど痛いものになるとそう簡単ではないと思われます。

良くなるのに時間がかかるもの大半です。

 

整体では緊急でない頭痛や肩こり・腰痛をよく扱いますが治療ではなくて、悪くならないような身体を作っていくのが目的です。

相当悪い身体の場合はせめて週に1度位で調子を整えていくのが最低必要になります。

 

天気による頭痛でもちゃんと整体をしていけばそれすらも改善していく例もございます。ちゃんと続けていかないといけませんが。

又改善して良くなっている事も自分で感じられる人でないと文句ばかり言って結局は良くなるものでも良くならないという場合も多く見ているので人格や性格みたいなものも症状改善には大きく影響しています。

 

とにかく整体で身体を良くしていこうと思えば小まめに通える人でないとなかなか難しいと思います。

 

また整体というものは施術方法から技術レベルまで施術者によって全く変わります。

接骨院のように全国均一の治療が受けられるわけではありませんのでそのあたりは整体を受けようと考えている個人個人がしっかりと調べる必要があります。

 

整体はメニューの一覧ページから別のホームページにリンクしてあります。