О脚矯正のその後は?

 

О脚矯正の目安回数を終えた後、モニターを終えた後はいつまでセルフケアを続ければいいのか?という質問が今週だけで三件ありました。

 

その後のセルフケア(О脚改善運動)については直接お話ししていますが、一応ここで書くことも参考にして下さい。

 

目安の回数を終えた場合(10回~40回)は現在О脚がどうなっているのかで変わってきます。

ほぼ改善しているのであればその後1か月間は現在のセルフケアの時間・量を半分にします。

まだまだ改善していないのであれば、そのまま通うか、セルフケアをいつものように続けます。

改善する日数は各自で増減しますが、ある程度改善しているのであればセルフケアだけを続けてもいつかは改善します。根気次第ですが安心してケアを続けてください。

 

 

モニターの場合は、まだ序盤ですので、まだまだО脚は改善していません。

次の選択肢があります。

1、もっと頑張りたい場合はもうワンクールだけモニターを追加できます。

2、О脚メンテナンスに通いながら改善を目指す。

3、最低でも目安の回数分自分でセルフケアを頑張り続ける。

4、それほど根気も続かないのであきらめる。

私のおススメは1、2、3、4ですww

自分の情熱とペースとお財布事情と相談して決めていただければ結構です。

О脚は生半可な気持ちでは改善しませんので諦めるなら早いほうが絶対にいいです。

 

自分でケアをせずにО脚矯正だけでО脚を改善しようとすれば軽度のО脚ならば改善しない事はありませんが中度以上のО脚になるとちょっと無理になってきます。

 

とりあえず、О脚を改善したい明確な理由がある方、根気強い方、素直な方、この条件に当てはまるのであればО脚改善は可能です。