触られている感覚がない

整体をしていると押されてもあまり感覚がない、ひど過ぎて麻痺しているんですよという方がいます。

 

感覚がないということですが、そこからぐーっと強くすると今度は痛みを感じます。

麻痺を通り越して、痛みになります。

 

そんな場合は何をしても痛い感覚しかなく、ほぐされて気持ちいいとか、効いているという感覚もあまりありません。何も感じないか、痛いかです。

 

これは裡の問題ではなくて皮膚の感覚異常か病気によるものなのでその場で変えるのは無理で、長期間通って頂くかたちになります。

 

それとは別で食べ過ぎによる太り過ぎで肩・背中が肥大している場合も同様に感覚が鈍くなります。かなりパンパンに張っているのでマッサージをしている人ならわかりますがこのタイプの人が力強く押さなければ満足得しない人になり、できる事なら遠慮したいタイプになります。あと逆にちょっと押さえたり引っ張ったりしただけで極端に痛がるタイプのどちらかです。

 

食べすぎは整体では愚の行為になるのでほどほどにしましょう。

 

あまり感覚を感じない方は、やっぱり調子が良くない方です。感じないから背骨や骨盤の柔軟性がなく身体あちこちが強張っています。

整体でそれを取り除いていけば余計に力が入っている緊張が取れて身体外部から内面にも働きかけ心身共に健康になります。