良くなるのに勿体無い

多くの方に整体をしていますと、いくらでも良くなるのにもったいないなと思う事があります。

 

これは決して通って下さいといっているわけではなくて、自分の為にも良くなる可能性をわざわざ捨てなくても良いのではないかという事です。

 

首に違和感がある場合なら、わずか5回程度の整体でも良くなる可能性は十分あります。

現在感じている違和感が半分になったらどうでしょうか。一生今のままでいくのか、それが少しでも良くなる可能性を選ぶのか。

かなり酷い首の違和感があった方でもゼロに近いくらい楽になり、社会復帰して今でも元気に働いている方もいます。

 

整体をしてもあまり良くならない方もいますがそれは続けていない結果なのでやらない事にはどうなるのか判断はできません。

 

とにかくやるかやらないか、続けるか続けないか。

もったいないですよ、良くなる人沢山いるのに、わざわざ良くならない道を選んでいるのだから・・・・。