フットリフレクソロジーにも上がある

 

フットリフレクソロジー(足つぼ)も整体のように流派・協会やスクールによって基本となる施術方法は変わってきます。そしてその後の経験やどんな勉強をしてきたのか、何を考え、何を感じて仕事をしているのかによって大きく施術内容も変わっていきます。

 

ほしみぐさのフットリフレクソロジーは英国式をベースとしていますが台湾式と呼ばれる足つぼの手技のみならず整体的な考えもとりいれながら施術を行なっています。

 

英国式の利点の一つとして痛くないのでどなたでも受ける事が可能です。妊婦さんならば安定期に入れば最後の臨月まで受けられます。

予定日を過ぎて県外から親も来ているので足つぼで早く出産してしまいたいといった方もいますが、そのあたりの効果のほどは半々で足つぼをうけたその日に陣痛がきたといった話も聞けましたし3日後に出産したという話もありましたが何もしないでいるよりも確率的な事や精神的な安定は高いと思います。

 

そのフットリフレクソロジーですが普段は何気なくしていることでも気がつかないまま施術を繰り返している事があります。気がつくか気がつかないかが上手いフットリフレか下手なフットリフレかの分かれ目となります。

 

ほしみぐさ副院長(二人しかいませんけどww)はレベルの高いフットリフレを目指して日々施術中ですから只同じ事を繰り返しているだけのフットリフレではありません。特別緊張の強い場所に特別時間をかけるという単純な事でもないですし、足裏を身体全体としてみながらトータルでケアしていきます。

 

フットリフレクソロジー(足つぼ)というのは整体に比べて市場は小さいですが、それはフットリフレクソロジーを高レベルで施術できるところが少ないのとフットリフレクソロジーの可能性を世間が知らないからです。

私はレベル高い技術を以ってすればかなりの事もできると思っていますのでそれを目指してがんばっていければと思っています。

 

世間一般のエステやもみほぐし屋さんでも足つぼを行っている所はありますが、大体はアルバイトでありちょこっとその場で教えられた事をただ順番通りにし経験も浅く、知識もなく、ここをどうすれば結果としてどうなるのかなんて事を意識もせずに施術をしています。こんなレベルの人達に大事な身体を任せていいのでしょうか?

ほしみぐさは全然違います。ちゃんとわかった上でお1人お1人の足に合わせて施術をしていきます。