足つぼとヒーリング

ほしみぐさでの足つぼ英国式フットリフレクソロジーになりますが、フットリフレクソロジーで検索する人はほとんどいません。99パーセント足つぼで検索した上でほしみぐさにお電話が掛かってきます。

 

その足つぼですが、普通はむくみとか足の疲れで受ける方が多いのですが、受けた方からは他の足つぼにはない独特の感じがあるというお言葉を頂きます。

 

これは私の推測ですが、そのような感じを受けられる方は日々精神的ストレスの強い方に限られています。

これはどのような事かというと、気が優しく、気が利く、気が使える、勘が働く、感受性が強く頭がいい、そんな事が関係しているように思えます。

 

単なる足裏への刺激ではありますが、悪い気は足裏からも抜けるのでそこに気を以って施術をすると言葉にはいえない感じが現れます。

 

ただ足が疲れたとか、足つぼをマッサージ療法的にしか思えない人、そして心を開かない人にはこの独特の感じはありません。強い、弱い、痛い、気持ちいいという感覚でしか足つぼを理解できないということです。推測というよりもほぼ確定している確信です。

 

なので、副院長の足つぼはレイキヒーリングをしているわけではないのに自動的にレイキヒーリングをしている事と同じ様な事になっているといえます。

 

現在は新規でのレイキヒーリングの受付はしていませんが、わかる人にはわかるただの足つぼではない足つぼがほしみぐさのフットリフレクソロジーです。