操法のお断り

整体操法について。

 

操法はリンク先のページをご覧の上、お連絡いただきたいのでこのホームページでの説明は極力省いていく事にしています。

 

また操法に関してのお連絡は電話ではなくてメールになっています。

それも操法のページに書いてありますのでちゃんとお読みになってからお連絡下さる様お願い致します。

 

お電話で連絡があること自体、操法のホームページでの説明を見ていないという意味であるのでこれからは全てお断りすることに致しました。厳しいようですがお断りします。

 

世の中には様々な療法といわれるものがありますが、整体=操法というものはその中でもトップにあると思っています。

 

整体手技では対応できないものに関しては前世療法などの療法もありますが、操法の方がはるかに多くの不調に対応しています。

 

が神と仰いでいる先生は柔整師・鍼灸師でありながらも一切それらをせずに50年整体一本で歩んでおられます。

(これまで数多くの進行ガンも止め・リウマチなどの免疫疾患や難病といわれることに対して多大なる効果を出し、うつ病のような精神的病気までも治してしまいます。)

そんな先生の下には何千人もの門下生がおり日々腕前を磨いています。

 

整体手技から逃げずに整体一本です。他の療法に目もくれずにです。色々なやり方をしているのは技術が未熟なため・あれやこれやと手を出して未熟な技術を誤魔化しているに過ぎません。

整体ができれば他の療法・療術とよばれるものは一切必要としないのが本当です。

 

ですが人によっては整体があわない場合もあるので手技ならカイロプラクティックだったり独特な施術というのも必要な事もあります。

また前世療法のようなヒプノセラピーも勉強中でしたが、真の解決にはならないだろうと感じてしまいやめてしまいました。