整体とワイシャツと私

マッチョ
僕ちゃいまっせ~ これ僕ちゃいまっせ~

最近ではワイシャツを着て施術しています。

 

以前整体師の服装ということでブログに書きましたが、やっと自分の中でワイシャツを着て「整体」ができる初期段階に入ったのだと勝手に思っています。

 

師匠と崇めている二宮先生は常にワイシャツにスラックスで施術しています。

 

その下にいる千何百人の門下生たちも、経験を積んで整体師・副講師になった人達は必ず二宮先生と同じような服装になります。

 

整体をしていると自然とこの格好に行き着くというのが正解なのかもしれません。

 

今年に入ってから特にマッサージのようなもみほぐす仕事は意図的にかなり減らしてきました。それが功を奏してやっと整体らしいことができるようになってきました。

 

もみほぐしの仕事が必要ないというのではなくて、必要性が高いのは整体です。

 

例えるのが好きなので例えますが、自然系のあっさりした無添加のラーメンが作りたいのに、意に反して添加物をガンガン使ったとんこつラーメンを作っているようなものです。

 

整体というのは山の霊水のようなものだと考えています。霊水は何かと混ざりあっておらず純粋な水です。

 

要は霊水を汲んだ人によって使い方が違うという事。

 

病気の克服のために使う人もいれば、蕎麦・うどん・料理に使う人、ただただ美味しいので日常的な飲料水やコーヒーとして飲む人。

 

結果的にどのようにアレンジされるかは使う人次第なのです。

 

そのようなことであるので、源流を大切にしながらも、自分流にうまく整体ができるようになればと思っています。

 

まだまだやりたい施術法もあり整体に関しての興味と勉強は尽きないものです。