怪我で触診ができない

指切った

 

注意一秒 怪我一生

 

右の人差し指の先をスバットと切りました。

 

切った感覚から「わりと深め」だなと感じましたが、そのままテイッシュで流れる血を押さえ輸気。

 

整体では全て輸気です。以前の自分ならアタフタしてましたが  笑

 

いまではそのような事はありません。

 

しかし切断したらどうにもこうにもなりませんから、本当に気をつけて過ごすべきです。

 

最近は怪我もあまりしなくなって注意力が散漫になっていたのかもしれません。

 

人差し指ですが、普段は背中を触診する時に使います。

 

一番感度がいい中指と同時に背中を滑らせて触診しますが、脊椎一つ一つのズレを確認するためにも人差し指と中指が対になる必要があります。

 

もっと整体上級者になると触れずにズレがわかるようになりますが、私はしっかり触って確認したい派なので、そんな境地に行こうとは思ってもいませんが。

 

本日もさっそく数名の方に整体をしましたが、当然のごとく触診がうまくできないため、中指と薬指で代用しましたが、やっぱりやり難かったです。

 

みなさまは怪我などなさらないよう気を引き締めてお過ごし下さい。