冷えてきますので対処をしてください

 

日中はまだ暑い日もありますが、夜になるとグッと肌寒くなってきています。

 

ここで冷やすと元も子もないので夏の格好のままで過ごさずに肩・脚の冷えを意識して過ごされてください。

 

男性はあまり冷えを意識していませんが、特に不妊でお悩みの場合は男性にも半分原因はありますので、ジョギングなどもしながら冷えない体づくりをしてください。

 

整体では整体をしながら、自分自身でも生活改善をして体を整える・健康な体になるというのが整体の考え方としてあります。

 

これは絶対そうでなければ、体はよくなりません。

 

整体を受ければ受けるほど、そして私ら側としても施術をすればするほど生活改善の必要性がヒシヒシと感じられます。

 

病気や体の調子がよくないといった事は今になってのことではなく昔からあることすが、それでも昔に比べて生活の中身が変わり体は整いにくいようになってきています。

 

私が思う一番の元凶はインターネットです。こうやってブログを書いているのはインターネットがあるからこそですが、その便利さが過剰になりすぎていると思います。

 

多くの時間をインターネットに費やす世の中になってから自律神経が正常に働かなくなり体の生命力・回復力が落ちてきたり、精神的な病が増えてきたり、若い人では仕事をしない人・できない人が増えたりといったことです。

 

便利になるのはいいですが、良くない方向に進むとろくなことになりません。

 

今一度、根っこの部分から考え直してみる必要があります。

 

そして私らが一番簡単にできることは冷やさないという事です。

 

病気にならない・体の生命力を上げるにはこれが一番簡単で効果的なことです。

 

人はそれぞれ先天的に弱い部分があり、自律神経が乱れて血行が悪くなり冷えを生じて、その弱い部分に障害が現れます。

 

それと日々地球にいる限りは重力により身体は押しつぶされているので関節の弱い部分から痛みとして症状が現れてきます。

 

その部分が特に疲労しているならばなおさら不調として現れやすくなります。外部的なものならば変形性膝関節症などです。

内部ならば胃潰瘍であったり脳梗塞・ガンにまで広がります。

 

そういったことに付き合いながらも、生命力・免疫力を落とさないように生活をしていけば、後々の後悔がなくなります。