整体の施術時間が短くなって

 

七月にはいりました。ほしみぐさの開業が七月なので一年のくぎりが七月になっています。

 

一年・一年、毎年違った変化があり、人の流れも変わります。それでも変わらないのは私たち人間の本質です。初心を忘れずがんばっていきたいと思います。

 

さて先月よりソフト整体55分が40分に変更されました。

 

これによって肩こりや腰痛などで長い時間モミモミをしてほしい方などは一般的なもみほぐし店に比べると時間が短いために敬遠して他の店舗などを選ばれると思います。

 

実際六月は新規の方の、肩こりや腰痛でのご来院は一軒もありませんでした。

 

やっぱり時間と料金で選んでいる方が大多数ということですね。

 

ご紹介頂いた方はそのようなことは関係なしに来ていただいています。

 

 

他店では¥2980といっていても税別なので結局は¥230ほど別にかかってしまいます。

 

ほしみぐさでは税込みなのでそのような店よりもさらに安くなっていたのです。

 

気に入って来てくださる方のためにも安すぎる料金は逆に印象が悪くなり、あの安い店に行っているんですかという事にもなりかねないので、内容を濃くする事により、40分ということで差別化を図りました。

 

時間が短くなったことで不満の方は、ほしみぐさの施術内容や趣旨をご理解していただいていなかったという事なので、他のマッサージ・もみほぐし店に行ってくださつても全く差支えはございません。

 

40分になってから来られなくなった方は安いから来ていたということになります。 

残念ですがそれは私の力不足だったということでしかたがない事です。

 

元々はソフト整体は45分だったのが、50分、55分と段々と時間が増えていったので原点回帰したといえばいいだけなのかもしれません。

 

整体の施術時間は本当は決めることができないものです。5分もいらないこともあれば一時間以上も必要なこともあり、こうなれば一分¥100計算でしてもいいのかもです。

 

偏り疲労もあるので必要のない事は一切しないのも整体の特徴です、右だけの施術が必要だと判断すれば、左には一切触れない。そんなことです。

 

時間や金額のことばかりを書いてしまいましたが、整体には適正価格・時間というものが存在しない為、どのようにでもなってしまうのが現実です。