スピリチュアルのページを削除しました。

 

スピリチュアルのページを完全に削除しました。

 

スピリチュアルで検索したらほしみぐさで以前していたスピ鑑定のページが出てくることがありましたが、そのページを完全に削除しました。

 

霊的のことではなにも解決はしないのでやはり必要ないだろうということでいさぎよく削除です。

 

吐き気がする目まいがする、部屋に何かいる気配がする。

 

病院にいっても何も異常がない。

 

だからきっと霊の仕業だ!!!なんて思っている人が意外と多いものです。

 

はっきり言います。違うよ!それ首とか背中の異常ですよ ww

 

全てとはいいませんが、ほとんどの霊能力者は頭の勘違いです。

 

氣とは全く別次元のものなのでそれを信じている人や必要な人もいるわけなので批判はいえません。

 

そんな風にとらえるのではなくて仏教でいうところの説法みたいなものだと捉えればいいのだと思っています。

 

人生の全ては仏教の教えにありますので守護神はなんなのかとか前世はなんだったのかとか、霊が見えるなんてことを言っている暇があれば、「仏教の教え」で調べてみてください。

 

カウンセリングなんて必要ありません。ネットもしくは本を見れば十分です。

 

そんな知識が無い人は ハッ!!! とすると思います。

 

生きる上での真理が大昔から仏教にはあります。

 

なぜ、こんなことを今書いたのかというと、今朝の新聞で「神仏なんてない、あるのは自分だけ」という言葉をみたから書いたわけです。

 

前にも似たようなことはこのブログで書いていますが、やっぱりそうなんです。

 

なにを信じるかは其の人次第です。私も神頼みはしますが、実際それは神様に祈っているのでしょうか?よくかんがえると違うことがわかります。

 

それは自分の実力であったり、わずかな可能性であったり、生命力であったり、薬の効き目だったりします。実際は神には祈っていません。

 

神と考えたほうが単純明快だからです。

 

しかし、こういったことは書いてもしかたがないことなので、この辺でやめにしておきます。

 

私は以前、整体をする時に相手の背中に触れたら性格などがわかりましたが今では全然わからなくなりました。

 

それは必要がないので、能力として退化してしまったのでしょう。

 

整体の経験をつんでいくと本当にそんなものは必要が無く、必要なのはカラダに触れたときの現れている体の異常を感じられることです。

 

それ以上のことは自分が神さまやゴッドハンドだと勘違いした人に任せておけばいいと思っているので、それを人がするのはおこがましいだけだと思います。

 

整体はその人にある氣や体液など、元々あるものを元気よく巡らせるためのキッカケにすぎません。川の中の小石をちょっとずらして流れをよくしているだけにすぎないのです。

 

そう考えると自分自身が宇宙で唯一であり神なんです。霊的なことに頼るのは可笑しいんですよ。