もみほぐしと整体

もみほぐし(リラクゼーション)のいいところは、いやー今日は疲れた~とか落ち着きたいとかそういったニーズに対して時間をかけてゆっくりと体をほぐすことによって体と心が安らぎます。

 

整体になると全く時間をかけません。最短で5分ほどです(当院はそんなに短くはないですが)。

整体ともみほぐしを一緒に考えている場合はポカーンとする事必至です。何?いやいやなんでもんでくれないの~となるはずです。

 

整体は症状を引き起こしているだろうという急所のような処や調整点といわれる部分にたいして施術していきます。

整体師によっては同じ系列の整体でも経験によって捉える箇所はちがってきますが経験を積むにつれ施術時間は短くなっていく傾向にあります。

 

その整体についての知識がある人にとってはすごく価値のあるものになりますが、その整体についての知識がなく整体を受けた場合には何の価値もない場合もあります。

 

紹介でいらした時とかはそうなる場合がほとんどです。

 

○○整体をどうしても受けたいというような場合には、手技による実際の効果の他に、パブロフの犬とかプラシーボ効果のような精神的に好反応もあります。

 

そしてそのことが体にも良い反応を起こします。その整体を受ける事に価値がある、というような。

 

ですがそれは一般的ではなくて一部の整体オタクのような人達によって支えられているようなものであり、要は体が楽になるかどうかにかかっています。

 

すごい整体があるぞと聞いていっても人によって効果の出方が全く違うのはそういった理由でもあるわけです。

 

一般的なら整体よりももみほぐしの方が気持は良いので世間受けは圧倒的にいいです。

整体、特に私の整体は時によってはすごく痛い事もありますのでそう言った事も、もみほぐしならありえません。

 

私はもみほぐしとか整体とかにこだわりを持たず色々な施術法の良いところをとりいれて、なるべく○○整体系だとかに偏ったやり方やそこで覚えた知識だけを当たり前のように話していくことはしたくはありません。。

 

全ては体験と経験で実感した事だけを本当の事として、手技や話として伝えていきたいと思っています。