糖質脂質制限そして体重

私、糖質制限肯定者です。

 

たまに糖質制限は体に悪いといって否定する人もいますが、その人の体質によって糖質・脂質が若いころは大丈夫でも年齢を重ねるにつれて悪影響を及ぼす場合があります。

 

否定論者は完全に抜くことを前提として話していますが、かなり工夫しても完全に糖質・脂質を抜くことはできません。

 

だから、私の場合はできる範囲でしているだけです。

 

摂取しすぎているから、食べ過ぎるな、といってるだけです。

 

否定する人はちょっと考え方が極端なんですね。

 

パン、ケーキ、甘いお菓子、麺類、白米、芋類は少量。もしくはたまに食べる。

 

腹七分目。それだけです。

 

食べすぎは大体が体に悪影響を及ぼします。

 

太っていて、肩・背中が張って苦しい人はちょっと食べ過ぎに気をつけてください。

 

いくらマッサージしても楽にならないのが一週間ほどで楽になってくるはずです。

 

私もタバコをやめて半年で62⇒70ふとりました。今一年半ほどたちますが、65キロです。

 

歳をとると代謝も落ちて痩せにくくなりますが、骨盤調整と食事に気をつけてここまで戻りました。

 

運動はほとんどしていません。

 

希望は60キロなのですが多分今年中に達成しそうです。

 

健康にやせたいならば時間をかけてゆっくりといくのがいいのではないでしょうか。