たくさんの療法がある

 

このような仕事をしていますと 毎日FAXや郵便などで 腰痛治療のDVDだとか講習会、そして整体スクールをしませんか、などなどたくさんのお誘いみたいのが届きます。

 

自分から資料を請求したのではないので全くといっていいほど興味はなくそのまま捨ててしまいます。

 

FAXなんかはうちはインクリボン形式なのでそんなことでリボンを消費されてしまっては大変なので二度目からは着信拒否にします。

 

 

 

整体スクールでちゃんと教えてもらえなかったので自分の手技に自信がもてない人。

 

通っていた整体スクールの技術では役に立たない。

 

良くいえば より技術を高めようとしてそういったものを試してみたい人。

 

昔から日本にあるものから外国から入ってきた施術方法まで。

 

とにかく色々とありますが、私としてはあれこれと目移りしないで今の手技をもっともっと感じ取れるようになればそれだけでも一段上に上がると思っています。

 

やたらとメニューとかお品書きの数を増やすことがいいのか?といえば決してそうではないと考えています。

 

ひとつの事だけでも完成がありません。一生かかっても未完のままですがそれでも完成に近づくように手を抜かずにいきたいと思います。