クセになる 依存   

よく マッサージは気持ちいいのでクセになるといいます。

 

私はクセになってほしくはない。そう思っています。

 

体調がよければ半年 一年ぐらい 整体と関わらなくてもいいとも思っています。

 

サプリメント依存の場合は、飲まないと我慢できない、落ち着かない。

 

そのような場合は自分から治ろうとする力が出てこなくなるのでやはり注意が必要です。

 

整体なども3ヵ月はしっかりと受けて後は2週間に1度、1ヵ月に1度というように間隔が空いていくようになればベストなのですがいろいろな疲労具合によってはその辺りは前後するかと思います。

 

特につらい時には連続で整体を受けて、それでも回復しないようならば別の代替療法を選ばれるのもいいと思いますが、最初からすぐそうしようと思っているのならその整体はやめて次に行こうと決めている整体に行くことを考えればいいと思います。

そのように考えている時点で良くなる見込みはないです。

 

もう一度。 マッサージ好きの人にはクセにだけはなってもらいたくはありません。

 

私もそのような低い志で整体業をしているわけではないので頻繁に通うようにおススメする事はありません。

 

 

また、よくしてほしい、治してください、という一方的な場合はいい結果がでません。

 

やはりお互いの力を出しあって少しずつ改善に向かっていかなければなりません。

 

子供が塾に通って成績が上がるのは教え方や、やる気を起こさせる指導者の力が重要なのですが、それでも主役は子供自身です。

 

本人が一生懸命勉強しなければ絶対に成績は上がらない事は説明するまでもないでしょう。

 

体の不調もこれと同様に考える事ができます。 

 

いろいろとできる事はする。毎日できる事はできる範囲でいいのでする。そしてなにかの手助け。

 

そうやって前に進んでいくものだと思います。

 

整体は鍼灸やマッサージにはない特殊なものであリ、医療行為でもありませんが、必要とする人には絶大な効果を生むこともあります。

 

そして精神的に毎日を楽に過ごせる支えになることを私は望んでいます。