足つぼは痛くても悪いわけではない

フットリフレクソロジーで足裏を刺激しますと特に痛い部分(反射区)が人それぞれあります。

 

ちょうど肝臓の反射区が痛いとすれば、そこが悪いというよりも「ちょっと疲れているようなのでいたわりましょう」という事です。

 

ちなみに無理やり力を入れて押せば、誰だって痛いですよ。

 

それで施術中に痛い!!そこなんですか?ということで説明するとそこが悪いんですか!!という方がいますが、いえいえそうではありません。

 

そしてその部分を適度に刺激することにより肝臓の力を取り戻すことにもなります。

 

足裏は一番重力がかかる場所ですから、足つぼを定期的に根気よく続ける事が大切です。またご自分でも棒などを使って押してみましょう。

 

足つぼ療法が効果のないものだとすれば、これほどまでに世間一般には広がらなかったでしょう。

 

安倍総理のお父様でもある故安倍晋太郎氏も時間を作っては足つぼ療法を利用していたこは知っていますか?