総合診療科

NHKで総合診療ということで番組がありました。

 

昨日で最終回なのでもう見れませんが、毎回録画してみていました。

 

病院いって、薬飲んでいるのにどうしてもよくならい問題を総合診療という分野で原因を突き止めようというものです。

 

石川県では金沢大学附属病院総合診療部にそれがありました。

 

番組では若手のお医者さんが日々の生活を映したVTRをみながらどんな病気か判断するものですが、実際は普段の生活などは映像ではなく、口でしか伝わらないのでさらに判断は難しいだろうと思われます。

 

そういった専門でがんばっているプロでさえも判断できない病気もたくさんあるということ。

 

ですがそれをなくすように日々努力しているということ。

 

体は複雑です。不調が続くようならまずは病院にいくべきです。

 

私の分野は姿勢や疲れ・ストレスからくる不調が主です。

 

ですから、あれっ、これおかしいぞ と思ったら クライアントさまには必ず、病院いって診察してもらってください。と伝えてます。

 

これが 信頼や愛情だと思っています。