肩を動かすと音がする

 

関節から発生する異常音については、その発生源の全てが明らかにされているわけではありません。

たとえば、指がぽきぽき鳴るのは、靭帯が鞭のようにしなったときに発生する音であるとか、関節内に発生する気体(窒素)のはじける音であるとの説があります。

または、ポキポキする場合は、首、肩周辺の筋肉の緊張が強いために、緊張した筋肉同士が部分的に擦れて、音として感じているのだと考えられます。それほど心配はありません。


肩を動かしてゴキゴキと音がするのは腱板断裂の可能性があります。ゴキゴキと音がする動作は腱板断裂を誘発する動きなのでするべきではありません。

また、首の関節、肩関節、肩甲骨が鳴るような音がすることもあるので、何処から発生している音か、原因を整形外科で確かめるのが良いと考えられますが、実際はそこまで調べてくれる医者はいないでしょう。

 

痛みが発生してなければ特には問題ないです。

私も整体の施術の時によく聞かれますが問題ないと答えています。

丁寧によく体全体を動かす事が重要で、体を大事にしすぎてなにもトレーニング・ストレッチなどをしない方もいますが、それでは回復は難しいですね。

 

実際問題はありませんが、肩を動かして音がするようなら肩こりがひどい人が多いですし、腰を自分でひねってポキっとするような方は腰が弱くて腰痛の人が多いのも事実です。

 

そういったことなので、肩や腰をポキポキ鳴らせば鳴らすほどその関節は弱くなると考えていますので出来る限り鳴らすような事は避けてほしいです。