3月下旬は腹痛を起こす

 

その前に変更のお連絡です。

 

調整コースを廃止しました。調整コースは時と場合により私の判断でソフト整体の中で行なってきていたので、特に分けることはメニュー内容を解りにくくするため廃止しました。そのかわり操法としてメニューに追加です。

 

操法は8月あたりから本格的にしたいので、あまり表には出ないようにしていましたが、上手くいけば後3回くらいで「修士」がいただけそうなので先走って書いておきます。

 

題目の「お腹をこわす」ですがこの時期、3月末前後はお腹を壊す人が必ずいます。

 

どうしてそうなるのかはっきり断言できませんが、統計的にそのような傾向がみられます。

 

毎年この時期に下痢になって困っている人は予防することができます。

 

これは右の骨盤を調整すればいいだけです。下がっている右の骨盤を上げるように輸氣をします。

北陸では多分私しかできないし他の整体師は知らないだろうと思います。

 

去年もこの時期には二宮先生がこの話をしており、またこの三月にもこの話をされました。

 

非常に簡単なので、私に一言言っていただければ、数分ほどで調整できるかと思います。