骨盤がメチャクチャだと言われた

4年ほど前に鍼灸院がしている産後骨盤矯正に行った方が、そこで"骨盤がメチャクチャだ"と言われたそうです。

 

本人はその事を今でも気にしているようで、私の骨盤矯正が終わった後に過去そう言われた事を話されました。

 

前にも似たような事を書きました。病院で背骨が曲がっているといわれて、何も対処法もなく言われっぱなしで済まされるという話でしたがそれと同じだと思います。

 

骨盤がメチャクチャならば、黙って直せば良いだけです。わざわざ相手が気にするような事を言う必要はどこにもありません。

よほど生活態度が悪そうな人ならば少しキツメで言ってあげるといいかもしれませんが、普通はそのような言い方はよくないと思います。

 

メチャクチャだから何回も通えば直りますと言いたいのか、ただ現実だけを伝えたいのか・・・。どっちにしても私なら言いません。

 

ハゲの人に「すごいハゲてますね」なんていわないでしょうし、大きなホクロがある人に「でかいホクロですね」なんてこもいわないですし。

 

これが肩こりなら、肩が固いですね~いつもつらいでしょうなんて言うとそうなんですよいつも肩こりがひどいですなんてことになりますが、肩こりの自覚がない人にそんなことを言うと本人は今迄全く気にしていなかったのが言われたことから急に肩がこりだすといった悪い方向に行くことさえあります。

 

逆に強く言わないから、すごく歪んだ骨盤であってもたいした事はないと勘違いして骨盤矯正を継続しない場合も考えられますので物は言いようかもしれませんが、私の場合は骨盤がよくない状態でも、「少し骨盤の歪みが大きいですが骨盤矯正で直していきましょう」というようにしています。

 

そして骨盤矯正の一区切りが「大体良いですよ」と言う言葉です。

 

「大体良いですよ」といった時が骨盤が安定して整った時であるのでこの言葉があるまでは止めてもらっては困ります、というよりもこれまでしてきた事は無駄になりますのでご注意下さい。