骨盤と背骨 整体的考え

骨盤と背骨が歪む原因

■骨盤・背骨が歪む・動きが悪くなる原因は色々と考えられます。

 日常生活での体の使い方・クセ。

 仕事内容による体の使い方。

 歩き方。

 体の疲労度合い。

 スポーツをしている人はそれによって使う部分が違います。

 食事。食べる量・質

 睡眠時間が多い少ない。夜更かし。

 精神的ストレス度合い。

 事故・転倒などの衝撃。

 季節。

 更年期。

 女性は妊娠・出産。月経時。 

 など

 

骨盤と背骨が歪むとどうなる

背骨もその背骨一個一個に対応した内臓器官・筋肉がありますので歪みは不調の原因になります。

ですが骨盤の調整ありきになりますので、背骨の歪みだけを観ていくわけにはいきません。

 

骨盤は「右の骨盤」と「左の骨盤」の役割は違うので特に悪い方、動きの良くない方を調整します。

両方調整する場合もありますが効き目は半減以下になります。

 

骨盤は自律神経・消化器・循環器・生殖器・呼吸器・泌尿器などの働きと関係しており、

右の骨盤が悪い場合は、消化に関わること、消化不良・下痢・胃炎。アレルギー。ガン。など

左の骨盤が悪い場合は、動悸。心筋梗塞。脳梗塞。更年期障害。婦人系全般。肩こり。など

 

簡単に区別しましたが、どちらか悪い骨盤を調整するということは両骨盤を均等にするということ(左右のかたちを揃えるということではありません)、それは自律神経のバランスを整えるということであり背骨もそれにならいついでに揃うという事でもあります。 

 

それでも背骨には緊張した部分や弾力がない脊椎もあるので、それも補助的に調整します。

 

上記のことは最終的には自律神経の乱れにつながる部分が多いですが、 卵が先かニワトリが先かというように、自律神経の乱れは骨盤・背骨(脊柱)を歪ませ、骨盤・背骨(脊柱)の歪みは自律神経を乱れさせます。

 

要は、体の疲労も精神的なストレスも食べ過ぎなども全てはストレスと言う言葉に集約されます。

 

ストレスは自律神経の乱れをつくり、筋肉・血管を緊張させ、体内の血液循環を滞らせます。

それが万病の原因「冷え」を発生させます。

 

冷えの終着駅は、自己免疫疾患であったり癌であると考えられます。

ストレス ←→ 歪み ←→ 病気

 

日々ストレスが続けている現代人の骨盤は歪んで当然なのです。 

歪んでいるからこそ整える。それだけです。

 

平均寿命だけが延びていますがそれは健康で長生きだとは全く違います。

精一杯人生を全うするためにも整体で骨盤・背骨を整えることは必須だと思っています。

 

※カイロプラクティックの施術方法とは全く違いますので、ご注意下さい。